接客を受ける側


私はお店の店員さんに偉そうな態度をとる
方とは、やむを得ない場合を除いて
食事をご一緒しません。

仲の良い友人でも、ためらいます。

接客は、する側だけでは成り立たないと
思います。

接客は、受ける側にもマナーが必要だと
思います。

接客サービスの間の両者の気持ちの中で
気持ちの良い空間が生まれるような
気がします。

どんなに気持ちの良い接客をする店員さんが
いても、その接客に偉そうな態度で迎えた瞬間、
その場は、悪い空気しか漂いません。

良い空気は両者で作るもの。

そんな気がします。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。